« 師匠 | トップページ | 江ノ島「島きち丸」でキス乗合船 »

2010年6月18日 (金)

三浦半島金田湾「浜千鳥」で第二回ボート釣り

今日は二回目のボート釣りレポートという訳なのだが、前回の教訓を生かして、釣果UPとなるんでしょうか!はたまた、夢のマゴチとの初対面となるんでしょうか!

さっそく、参りましょう。スタート~!

はい、今回も前回と同じ金田湾「浜千鳥」さんにお世話になりました。

前回は初の海ボート釣りを体験した訳だが、とにかく「ボート釣り最高」という言葉しか出てきません。なので、前回から3日しか経っていないのに、また来ちゃいました。

ジャリメを買って、タモとバケツも借りて、ボート乗り場へダッシュ。

乗り場の浜では兄ちゃんが手伝ってくれるので、甘えて、またスニーカーで来てしまった。スイマセン。

さあ、さっさと浅場でマゴチのエサ用のピンギスと小さめのメゴチを釣って、早く沖のイケス群に行かなくては!

マゴチ用のエサも無事確保できたところで、今回は前回よりもさらに沖にあるイケスまで行ってみることにした。

ネットで調べたところによると、マゴチは、この6月初め頃は、まだ水温が低い日も多く、沖めの深いところにいることがあるらしいのだ(大型のシロギスもかな)。暑くなって7月を迎えれば、水深10m以下の浅場にまでピンギスを追ってやってくるらしい。

だから前回よりも沖にあるイケスまでやってきたのだよ。

まずはマゴチ狙いは置き竿でピンギスをつけて投入。続いて、手持ち竿でキス仕掛けをチョイ投げだ。

お、きたきた。

Dsc03277_2

シロギスだったよ

Dsc03276

あ、また釣れた

シロギスやメゴチはコンスタントに釣れてくる。ホイホイ釣れてくれるのでありがたい。

確かにありがたい。ありがたくはあるのだが、慣れてきたのか、飽きてきたのか、アタリがある度に何か他の種類の魚が掛ってきていることを、期待してしまう。

だって、いろんな魚が釣れた方がおもしろいじゃん!

なんて言っていると、

んっ、シロギスとはちょっと違う引きだぞ。

Dsc03446

マサバの小さいやつでした。サバッコと呼ぶらしいよ。

釣れた時に写真を撮るのを忘れていたのだが、キュウセンとトラギスも釣れた。

Dsc03298

キュウセン。これは雄だな、派手なやつだぜ。

Dsc03297

正式にはクラカケトラギスだね。我が家の台所のシンクからお届け。

願ったとおり、いろいろな種類の魚が釣れだした。楽しい。

でも、マゴチの置き竿はというと・・・

Dsc03267

シーン

前と同じ写真を使ってしまったが、結局、最後まで神様はマゴチが掛ってほしいという願いの方は叶えてくれなかった。

風が少しでてきたので少し早めに沖上がりすることに。

店に戻ると、おかみさんが前回同様、あたたかく迎えてくれたのだが、忙しそうだったので写真は撮ってもらえず。

またしても車で駅まで送っていただいてしまった。ありがとうございました。このボート店は本当に至れり尽くせりである。

帰りの電車で今日の反省点を振り返ってみた。マゴチ釣りにおいて、タナ取りは重要らしいのだが、それができていなかったのか。それとも、ポイントが悪かったのか。いや腕が悪いのだ。

送ってもらった車の中で、自らマゴチ釣りの達人であるおやじさんにアドバイスをいただいたので、次回はそれを実践して、次こそはマゴチを釣り上げてやる。

アドバイスの内容は次回に乞うご期待ということで。

今日は全部、刺身にしよう。

Dsc03286

食べきれなかったから、漬けにして次の日も食べたよ。

海の恵みに感謝。

いやー、釣りに行くと結構疲れるね。でもその倍楽しいから良し。

では、また。

よろしくどーぞ。

P.S.

上州屋にいる時が一番楽しかったりする。

|

« 師匠 | トップページ | 江ノ島「島きち丸」でキス乗合船 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

記事見ました。色々釣れて凄いですね。
羨ましいです。
出来れば、釣り場所がどこの沖で沖合い何メーターくらい、水深何メーターか、えさは何かとか書いていただけると有難いです。
私は、もっぱら江ノ島、茅ヶ崎周辺の防波堤からの投げ釣りが好きなのですが、お時間があれば、うちのHP→ブログ→趣味をご覧ください。
また、次の記事を楽しみにしております。
       by セノーテ

投稿: セノーテ | 2010年6月19日 (土) 09時38分

セノーテさん
ご覧いただき、ありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ありません。

僕もセノーテさんのブログ観ました。
セノーテさんも三浦半島行かれたんですね♪江の島なら先月、キスの乗合船ですが僕も行きましたよ。内容はこの先、記事にするかもしれないので内緒にしておきますね。
それと、記事へのアドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿: 風太 Re:セノーテさんへ | 2010年6月20日 (日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561088/48658009

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島金田湾「浜千鳥」で第二回ボート釣り:

« 師匠 | トップページ | 江ノ島「島きち丸」でキス乗合船 »